13年間ありがとう

我が家で唯一誕生日がわかる子でした。
生まれて約2週間で知人宅からもらわれてきました。
まだまだ授乳期間だったので、3時間毎の授乳と排泄で毎日大変でしたが、淋しくないようにと与えた犬のぬいぐるみと寄り添って寝ている姿を見ていると幸せな気持ちで一杯でした。
先住猫達にしつけられながら、たくましく大きく育って一時期は10kg近くあって、甘えて体に乗られると息ができなかったり足がしびれたりと大変でした。
定期的に病院通いが必要で、病院に行く朝は棚の中に入って上手に扉を閉めてかくれたり、狭い隙間に頭を突っ込んでいたりといつも笑わせてくれました。
13年間が長いのか短いのか、、、でもマロンのおかげで私達はみんな幸せだったよ。
いつかまた縁があって家族になれますように!
やすらかに眠って下さい。
うちの子で居てくれてありがとう♡

匿名希望(長野県上伊那郡箕輪町)

人生を全うした愛猫

22歳まで長生きしてくれてありがとう。
ニャー太は、すっごくお利口さんで言う事はちゃんと理解するし本当に賢い子だった♡
いっぱいありすぎて伝えきれないけど、病気になっても一生懸命頑張って姉ちゃんのそばに居てくれたね。
すーっごくうれしかったよ。
これからも姉ちゃんの“心”の中でニャー太は生きてるもんね♡
ずーっとずーっと大好きだよ。
いーっぱい愛してるよ♡
これからもずっと一緒だよ…ありがとうニャー太♡

M・Y(長野県箕輪町)

我家の天使

小さな子供達のお姉ちゃんとして我家に来てたくさん遊び兄妹ゲンカの仲裁に入り、家族の輪を一緒に作ってくれたね。
一緒に泣き、怒り、笑って走り回った15年間でした。
とっても楽しかったよ。
そしていっぱい愛をもらったよ。
ありがとう、我家の天使ちゃん。

匿名希望(長野県箕輪町)

みやちゃん、19年間幸せをありがとう

我が家に来た初めての猫ちゃんでした。
拾った時は、体重187gの鼻水まみれの仔猫で無事に育ってくれるのか心配でした。
文字通りみんなに猫可愛がりされ、お姫様状態でした。
後から来た仔たちは、いつもみやには一目置いていたので、みやは自分の事を猫だとは思っていなかったかも…
19年間は長い様であっという間でした。
楽しい思い出を沢山くれて、いつも家族を幸せにしてくれました。
ペットじゃなくて大切な家族だったよね。
本当にありがとう。後の事は心配しないで天国に旅立って下さい。
いつでも忘れないからね。
またいつか家族になろうね。

匿名希望(長野県上伊那郡箕輪町)

17年間、大切な家族でした

女の子なのになぜかドスの効いた低い声で甘えてすりすりが、いきなりカミつくアグレッシブな黒猫ちゃんでした。
ドアを開けるのが上手で知らないうちに脱走していて、レバーを丸ノブに替えるはめになりました。
綿棒が大好きで、投げるとくわえて戻って来て何回も投げさせられたね。
ビニール袋も大好きで、袋に飛び込んで大はしゃぎでしたね。
先月中頃から自力で食べられなくなり、日に日に痩せて行く姿は辛かったです。
でも1か月も頑張ってくれたね。ありがとう。
17年間、大切な家族でした。一杯の想い出をありがとう。
ゆっくり休んで下さい。

匿名希望(長野県上伊那郡箕輪町)