まっつんありがとう

家に来た時はまだ小さな小さな赤ちゃんで、ミルクも哺乳ビンで飲ませていました。
兄弟3匹いつも一緒で走り回り、競い合うように大きくなりました。
先天性の心臓病もあり、大きくなってからは静かに過ごす事が多く、抱っこが大好きで、いつも甘えていました。
薬を毎朝版飲むのはイヤだったね…でも頑張って飲んだ後には口元に「○」「💮(はなまる)」もらってました。
穏やかで、人にも猫にも優しく甘え上手で皆から愛されていました。
まーちゃん、ありがとう。いっぱいありがとう。

お母さん(長野県佐久市)

19年間ありがとう

人見知りで甘えるのが下手なピンク
塩尻に戻ってきてからはベランダで日向ぼっこしたり美味しいおやつをもらって甘えるようになったね。
不器用な甘え方がとっても愛おしかったよ。
犬3匹の中でも仲良くしてくれてありがとう。
19年という長い時間、一緒にいてくれた事感謝しかないよ。
虹の国にはジル達待ってるからさみしくないよ。
でおもう一度、フワフワのまん丸顔のピンクに触れたいよ。
また絶対に会おうね。
私の所に来てくれて本当にありがとう。

匿名希望(長野県塩尻市)

長野県出身の猫依存柔道家

東京五輪57kg級で金メダルの有力候補となっているのは、長野県塩尻市出身の出口クリスタ選手。
その出口選手が大の猫好き。
自分で2匹を飼っているが実家の猫も4匹だそうです。

「出口クリスタ「猫は柔道を続ける上で必要」猫を飼う効能とは!?」

その愛猫はTwitterで紹介してます。

さすが格闘家の愛猫だけあって、目線が鋭い!?
でも本人はメロメロなんでしょうね。
この投稿だけご紹介しますが、Twitterも出口選手のInstagramも愛猫が多いようです。

残念ながらカナダ国籍を選択しているそうですが、東京五輪では長野県塩尻市の出身としてぜひ金メダルを獲得して欲しいですね。ニャンズも長野県民も塩尻市民もみんなで応援しましょう。

八幡屋礒五郎マタタビ入りオリジナルブレンド七味

【ご注意】猫ちゃん用の七味ではありません。

長野市のNPO法人「ながの動物福祉協会」(https://www.naganodoufuku2.org/)では、飼い主不明の猫たちの不妊手術および、その猫たちの病気や怪我等の治療費に充てたいという趣旨でクラウドファンディングを実施していましたが、目標金額の約2倍に達して終了することができました。
そのクラウドファンディングのお礼の品だったのが【人間用】マタタビ入りオリジナルブレンド七味だったということです。

集まった資金は飼い主不明の猫たちの不妊手術及び、その猫たちの病気や怪我等の治療費に充てたいと考えています。

そのながの動物福祉協会の活動理念。

身近にいる不幸な動物と殺処分される犬・猫をゼロにし、人にも動物にも優しい社会を実現したいと願って種々の事業を展開をしています。

特に猫の不妊手術は平成元年の設立以来、約1万4千頭以上に不妊手術をされたそうです。

クラウドファンディング(https://greenfunding.jp/showboat/projects/2781)のホームページに何が問題でどのようにしていけばいいのかということが整理され分かりやすく説明されています。
「さくら猫」という言葉もはじめて知りました。

より多くの方にこの問題への理解を深めて頂き、動物も人も快適に住まえる都市づくりに取り組んでいくきっかけになればと考えています。

人間とネコの共生のために。