優しい時間をありがとう

鈴ちゃん、わが家に来て16年たくさんの楽しい時間と笑顔をありがとう。
散歩が大好きだった鈴、最後のほうは目も見えなくなってしまって散歩にも行けなくなってしまったけど…。
天国では思いっきり走り回って、大好きなおやつをたくさん食べてね。
いつまでも大切で大好きだよ。

匿名希望(長野県佐久市)

ワンコが店長を務める焼き芋屋さん

ワンコが店長をやってる焼き芋屋さんがあって人気なんだそうです。
店の名前も「犬の焼きいも屋さん」とそのまんま。

「”イヌのやきいもやさん” 柴犬の「ケン」が店番を務める焼き芋屋が人気 外国人観光客も来店」

店長は「ケンちゃん」という柴犬。
ニュースの動画を見ると人間の店員はいません。
接客はケンちゃんだけで、焼き芋の購入代金を投入するセルフサービス。
ホームページ(http://inu-yakiimo.com/)もあります。

ぼくは今の主人に4年ほど前にひきとられ、普通のどこにでもいる、飼い犬になりました。
でもある日とつぜん、やきいも屋さんの店長になり、みなさんと接客対応する事となりました。

売上げの一部は寄付されているそうです。

犬や猫を守る保護団体(NPO法人しっぽの会)や、暮らす所のない子供達がいる児童養護施設などに寄付を行っています。

ケンちゃんに会ってみたいですね。

初めての出逢い

三匹の兄弟達の中で一人だけ黒の毛をキラキラさせて かっこよかった、
抱き上げると 胸に十字架模様に白い毛がはえていて、
それで クロスと名付けました。
コロコロして かわいい子だったよ、
サークルの中に入って 尻尾をふって「おやすみ」ってしたのに 朝の君は
家の中を冒険していて「こんなに高い柵を飛び越えたの⁉」「すごいね‼」
「お家の中に泥棒はいったみたいに散らかってるよ!」
と おかしかったね。
元気でわんぱくな 我が家の王子様でした。
河原を散歩したり 桜の木の下を散歩したり 近所の清水に行って
水遊びしたり、君は本当に天真爛漫な子でした。
外で遊ぶのが大好きで何度も家から脱走して君を追いかけるのが
大変だったよ、
ある雪の降る日、君はまた脱走して雪の中を喜んで走り回り一晩中帰ってこなくて
お母さんはとっても心配していたんだけど「わお~!」と明け方に聞こえた
君の声に家のドアを開けたら 雪だるまみたいになって元気よく 玄関に
走り込んで来た時には 笑ってしまったね。
甘えん坊でお母さんの腕の中でいつも寝ていた 可愛い顔 忘れられません。
お父さんと いっぱい遊んだね、時にはケンカもしたね、
私達に出来た初めての犬の子供 車でドライブもたくさんした
晩年の君は認知で 足もだいぶ弱ってしまって…
でも ずっとかわいい息子だったよ。
虹の橋を渡ってしまった私達のかわいい息子
「ありがとう。」いつも楽しかった。
クロスがいてくれたから 幸せだったよ。

匿名希望(長野県佐久市)

ツンデレなこてっちゃん

こてっちゃんはクールなワンちゃんでしたね。
でもそのぶんおじいちゃんになってからは甘えん坊でしたね。
最後は認知症でつらそうだったけど、最後の最後は眠るように旅立てましたね。
こてっちゃんもママもパパも何の悔いもなく穏やかな気持ちでこてっちゃんを送る事ができました。
また会おうね。ありがとう。

kon(長野県茅野市)

はじめてのお散歩

家族の皆ではじめて鶴舞公園までお散歩しました。
行きはピョンピョンと軽い足取りで歩きましたが、帰りはもう歩けないという顔で、抱っこしてほしいというお顔がとてもかわいかったです。
それからの18年間、あっという間でした。
いつも皆の側に居てくれて、どうもありがとう。
天国で、兄犬のゴンちゃんと会えますように。

モモの姉(長野県茅野市)