我が家の子になってくれてありがとう

散歩が好きで、でも家族以外の人が嫌い!犬が嫌い!
元気だけが取り柄だったのに…。
最期まで病気と戦ってくれたね。
もうお腹も痛くなくなったネ。
天国でゆっくり休んでね。
先にミッキーが行ってるから見つけて仲良くしてね。

最高のトレーニング相手でした。
お元気で。

匿名希望(長野県小諸市)

ありがとう

娘がうさぎを飼いたいと言ったのが中学2年(14才)。
その子がもう24才です。
大学に進学のためうちから離れた後、私がずっとお世話をして来ました。
急に体調が悪くなり、あっという間に旅立ってしまったけど、最後は私の腕の中でゆっくり眠りました。
長い間ありがとう。
母より

ポコ、うちに来てくれてありがとう。
大学に行ってからは中々遊んであげられなくてごめんね。
天国ではのんびり暮らしてね。
ポコとの思い出はずっと忘れないよ!!またね。
みきより

ポコありがとう。
ゆっくり休んでね。
またね!
ともきより

匿名希望(長野県小諸市)

たぁ、ありがとう

私が悲しく泣いていた時、静かに側に来てずっと寄り添っていてくれました。
学校に行く時「行ってきます」と声をかけると、こちらを見て「行ってらっしゃい」と言ってずっと見守っていてくれていたような気がします。
学校から帰ってきて一緒に散歩に行って、全力で坂を駆け上がったのも良い思い出です。
一緒に育ったので、今でも兄弟のような気がしていましたが、年をとるスピードが違い、走れなくなり立てなくなり食べられなくなり、ついに遠くへ行ってしまいました。
たぁ、今までありがとう。
向こうでじいちゃんに会えたらよろしく伝えてね。

久武ヲ(長野県小諸市)

いろいろな想い出ありがとう

はじめてトラが家に来た時は本当にビックリしたよ。
家で犬なんか飼えるのか心配ばかりでした。
だけど毎日毎日生活して一緒にいる中で、かわいらしくなってきました。
いろんな物をいっぱい食べたり、いろんな所散歩しにも行ったよね。
13年もの長い間家に来て私達を癒してくれました。
ほんとうにありがとうね楽しかったです。
悪い事をして怒ったりしてごめんね。
1人でお留守番をしてくれて寂しい思いをさせてごめんね。
いっぱいいっぱい思い出をありがとう。
じゃバイバイ、さようなら。
バーチャンより

バーチャン(長野県小諸市)