ペットと泊まれる草津温泉の宿

10連休も終わり、各地の観光地はもとの日常に戻ったのではないでしょうか。
混んでない時に愛犬や愛猫と落ちついて旅行なんていいですね。
今回調べてみたのは、草津温泉。言わずと知れた名湯。
長野県の例えば軽井沢町からは小一時間という距離なので、旅行のコースも魅力的なものにすることもできるでしょう。
人間はドライブを楽しみ、温泉でリラックス。
ペットも一緒に行動することで相互の愛情はより深まるはずです。

さてペットと泊まれる草津温泉の宿については下記それぞれのホームページを参考にご覧下さい。

「草津温泉のペットと泊まれる宿おすすめ5選 大型犬OKの宿など特徴別に紹介」
「ペットと草津で一緒に泊まれる宿14選!日本三名泉に愛犬と宿泊!」

さらにペットも入浴できる宿もありました。

ワンちゃん専用の温泉がある「大東舘」(https://www.daitokan.co.jp/)
ペット専用バスがある「音雅」(http://onga.co.jp/)

詳しくはそれぞれの宿に直接ご確認下さい。
それと、草津温泉は硫黄の成分が強い温泉なので落ちている湯の花などを舐めたりしないように気をつけることは必要かと思います。

長野県でペットが温泉に入れる宿

ペットと一緒に泊まれる宿というのは増えてきてますが、温泉にも入れる宿というのはあるのだろうかとふと思い調べてみました。
温泉の多い長野県ですからきっとあるはずだとインターネットで検索した結果です。

まずは山ノ内町北志賀高原にある「パディントンハウス」
ペット専用の温泉露天風呂があります。
おまけに浴槽は3つもあります。
気兼ねなく愛犬を温泉に入れてあげられますね。

夏期限定で通年ではないものペット専用の温泉風呂があるのが長和町の「ペンション白樺倶楽部」
白樺倶楽部さんのドッグランが広いようです。
2面で大型犬用が2,000㎡(600坪)、小型犬用660㎡(200坪)。
ドッグランで遊んだとに温泉でワンコもうれしがるかもしれませんね。

最後は温泉ではないものの専用のお風呂などペット用施設が充実している軽井沢町の「ルシアン旧軽井沢」
場所は軽井沢の中心地。
場所も最高でラグジュアリーな宿でワンコも楽しめそうです。

それぞれのホームページで調べたものですので、ほかにもあるかもしれませんのがご容赦ください。
また、詳しくはそれぞれの宿泊施設にお問い合わせください。

長野県にある愛犬と過ごせるリゾート

愛犬と宿泊できるホテルは多々ありますが、本格的な高級リゾートとして全国展開しているところが長野県内に2か所。

レジーナリゾート軽井沢御影用水(http://mikage.regina-resorts.com/)
レジーナリゾート蓼科(http://tateshina.regina-resorts.com/)

レジーナリゾート軽井沢御影用水は、軽井沢町南西部追分地区に昨年2016年にオープン。
名称に御影用水とありますが、軽井沢町から佐久市まで作られた人工の用水路である御影用水は、景色が素晴らしい場所として地元でも有名です。
愛犬との散歩で、人間も愛犬も癒されることでしょう。

レジーナリゾート蓼科の方は今年5月にオープンしたばかりのようです。

いずれのホームページを見ても、一度宿泊してみたいと感じるみごとな施設のようですね。
ドッグランは複数。芝生が気持ち良さそうです。
客室内に愛犬用の備品やアメニティも充実。

「愛犬用備品
(愛犬2頭までの場合)クレート(ゲージ)マットレス、食器2枚、おやつ2袋、ウェットティッシュ、消臭除菌防虫スプレー、粘着ローラー、足拭きフォーム、足拭きタオル、愛犬用バスタオル2枚、トイレ、トイレシート6枚、散歩用エチケット袋6枚」

安全対策にも気を使い、保健サービスもあるようです。
まさにかゆいところに手が届き、至れり尽くせりの宿泊施設ではないでしょうか。

リゾートに泊まってのんびりと疲れを癒し、心もリラックスしたいという願いはあっても愛犬のことを考えると実現も難しかったりしますが、ここだと愛犬も人間と同様にリラックスでき癒されることでしょう。

人と犬が健康で楽しく幸せに暮らせる町・軽井沢

軽井沢観光協会では、「人と犬が健康で楽しく幸せに暮らせる町・軽井沢」をスローガンに、犬と一緒に軽井沢を訪れる方々のがストレスなく滞在できるように、受またけ入れる側も知識向上や情報の共有をはかろうと“軽井沢ドッグツーリズム”として取り組んでいます。

そのプロジェクトから愛犬と一緒に軽井沢で過ごす方向けの地図ができあがりました。
下記、軽井沢観光協会公式ホームページから地図はダウンロードすることもできます。

「軽井沢MAP with DOG」(http://karuizawa-kankokyokai.jp/knowledge/22196/)

地図に掲載されているのは、犬と一緒に利用できる宿泊施設、レストラン、ショップなどで、条件やその場所も分かるようになっています。
特に、愛犬の急な病気などもあるでしょうから、動物病院も掲載されています。

熊など野生動物にも遭遇する軽井沢です。
まわりに人もいないと思ってリードを外していると、急に野生動物に遭遇して…というようなことも考えられます。
そういうことも中止して楽しむというのが軽井沢らしいかもしれません。