来、大好き

広島生まれの来くん。
羽田空港で初対面。
ゲージから出した顔は不安げで、今でもはっきり覚えているよ。
散歩が大好きで、生きている蛙を咥えて口から両足がデロンと出て、怒ったら食べちゃったり、ヘビと格闘したり、蜂を口でつかまえようとしたり、広島の男はいろんな伝説を残してくれました♡
優しい面もあって、野良猫に自分のご飯を残しておいて食べさせてもくれたね。
自分に正直で、我慢強くて、聞き分けが良くて。
楽しい思い出ばかり♡
13年間、今まで本当にありがとう。
大好きだよ、来♡
いつかまた会える日を楽しみにしてるよ♡

じゃけ〜(長野県佐久穂町)

生まれてくれて「ありがとう。」

ある日突然「家族」が増えました。
パパとママに何の相談もなく、長女と次女が犬を連れて来たのです。
唖然としたのは束の間、その可愛さにヤられたのはむしろ私達だったのです。
思い出なんて書ききれない、お前のおかげでウチらの絆がどんどん深まっていったよ、ありがとう。
安らかに眠って下さい。
本当に生まれてくれて「ありがとう。」

レンパパ(長野県佐久穂町)

愛嬌がある息子 うめ吉

少しおバカで 色々な物にオシッコをかけて、怒られる事もあったね。
でも、そのおバカな所が愛嬌があって かわいくて 大好きだったよ。
時には しつこい所もあったけど、いつも どこに行くにも着いてきて、
朝のお見送り、お出迎えしてくれて 14年間 毎日してくれて ありふぁとう!
走って来る姿が とくにかわいかった。
ずっとずっと大好き。 ウチの子になってくれて ありがとう。
また 会う日まで バイバイ
また、家に戻っておいでね。

うめ吉のお母さん(長野県佐久穂町)

ありがとうマー君

たくさんの思い出ありがとう、おとなしくおりこうさんのマー君
誰からも好かれましたね。東京 佐久と犬友もたくさんいました。
毎朝、お母さんと散歩して、ラジオ体操に行き、皆さんになぜなぜされ、体操が終わるまで じっと待っていました。ラジオ体操のマスコットでした。
妹ルルと仲良くて、いつも一緒でしたね
本当にありがとうね、お空でみんなをみててね。

匿名希望(長野県佐久穂町)

甘えん坊の いーちゃん

いーちゃんとの出会いは保護犬の譲渡会でした。お母さんの一目惚れです。
家族(お母さんも含む)はミニチュアダックスフンドに良い印象はなかったのですが、いーちゃんは すんなり受け入れることができました。
いーちゃんは、甘えん坊で、誰にでもすぐに お腹を見せて、撫でてほしいとせがみます。
誰かが寝ていると、手の下に無理矢理 顔を突っ込んできて撫でることを強要します。
撫でている間は とても静かで手や耳や尻尾で遊んでみても怒らないどころか、何も反応しませんでした。
夜寝る時はお母さんと一緒のベットで寝ます。お姉ちゃんとも一時期は寝ていたいのですが、やはりお母さんのウォーターベッドの温もりには勝てなかったようです。
また、いーちゃんは とても食いしん坊で、料理中や食事中に誤って落としてしまうと、一瞬で いーちゃんの口の中に入ってしまうのです。
いーちゃんと また 会えるのを楽しみにしています。
私達は、私達の可愛い いーちゃんが いつまでも大好きです。

タピいろ(長野県佐久穂町)