おてんば娘へ

初めてのお散歩の時、グレーチングが跨げずあたふたしてた香音ちゃん。
ついこの間のことみたいだね。
散歩で出会ったわんちゃんたちに興味なくて友達なかなかできないのに・・・ 出会う人には愛嬌いっぱいで、みんなに可愛がられていたよね。
やっぱり犬見知りなんでしょうか?香音ちゃん。
でも、お庭から脱走して保護してくれた方に、散歩にも連れてってもらって、家に帰ってきた時はお友達2頭つくって帰ってきたね。
あの日の嬉しそうな顔はびっくりだったよ!
足が速くて運動会でいつもたくさん賞品をもらってたね。
ラブじゃないみたいに優しくてスッキリした顔なのに、誰も女の子って思ってくれなかったね。
おてんば娘・・ 君のこと、思い出すと笑える話ばかりです。
今度こそ、猫を脅かしたりしないで、天国でたくさんのお友達作ってね。
大好きだよ。
15年間、たくさんの幸せをありがとう。

風(長野県茅野市)

Momo forever

ももちゃん、長田家の家族になってくれてありがとう。
黒ラブでつやつやした毛並みの、もも!
赤いTシャツ、レインコートがとってもイケテターヨー!
散歩が大好き、食べる事が大好き、パパが大好きだったね。
思い出は私達6人、絶対に忘れないよ。
今年は2人家族も増えて、楽しいクリスマスになると思っていたのにとっても残念だよ。
もも、また生まれ変わっても、長田家の家族に戻って来てね。待っています。
最後まで泣き虫ママでごめんね。
明るく送ってあげたかったのに、大好きだったよ。
Momo forever!

みさちゃん(長野県茅野市)

ありがとうダイちゃん

ダイちゃんとの出会いは、保護された犬でした。
とてもやせていてストレスで自分のしっぽを噛んだ痕もありました。
そんなダイちゃんですが、とても人なつこくて、すぐおなかを見せてあまえてくれました。
ひとめでダイちゃんが気に入りました。
そしてわが家の家族になりました。
車でドッグランに行ったり、桜を見に行ったり、川で泳いだり、ゴンドラに乗って山に行ったり。
食いしん坊だったダイちゃん、散歩に行くとすぐビスケットを催促したね。
たくさんの思い出をありがとう、ダイヤ。
虹の橋を渡って、元気に走り回ってね。

MK(長野県茅野市)

ダイちゃん

お父さんをいやしてくれてありがとう

ケンちゃん、ごめんなお父さん何も書けないよ。
辛すぎる。
ケンちゃんが家に来て5年目、とても楽しかった。
お父さんをいやしてくれてありがとう。
ケンチャンもお父さんの事忘れないでネ!
最後にゴメンな、ほんとうにゴメンな。

ケンシロウ(長野県御代田町)