ふーちゃんとの2年間

はじめてお家に来た時は、「1週間たってからさわって」と言われても、ふわふわな真っ白い毛をどうしてもさわりたくて…。
自分から登ってきてくれた時のうれしさ、いっしょに遊んでいた時の楽しさ、ずっと忘れないよ。
毎日寝顔を見るのが楽しみで、何かあれば見に行っていました。
ふーちゃんは声がすると出てきて、ゲージのガラスに手をかけたり、手のひらで大好きなお豆腐を食べてくれたり、あのふわふわ感は一生忘れない!!
いつもそう思っていました。
これから先もふーちゃんのことは忘れないし、ふーちゃんも見守ってくれると信じてるよ!
2年間という大切な時間をありがとう。
ず〜っと大好きだよ♡

ニコ(長野県佐久市)

楽しかった時

ハムスターを見に行った時に、ケースの中にジャンガリアン・ハムスターが数匹いて、その中の1匹が他のハムスターたちに踏まれていたのを見て決めました。
とても面白い行動ばかりでとても楽しくて辛い事も忘れることができました。
名を呼ぶとすぐに私の前まで来てくれたり、近くに座ると来てくれました。
他にも沢山思い出があります。
1つ1つの出来事が大切な思い出です。
ハムちゃん、ありがとう。

Y(長野県松本市)

私と夢ぽんの大切な思い出

ゆめぽんへ♡
りむが初めての飼い主で、本当に良かったのか分からないけど、自分では精一杯がんばったよ。
これからは天国で、他の友達と楽しく過ごしてね。✨
りむはゆめぽんの飼い主で幸せだったよ、
大大大スキだよ♡
里夢ぽん♡

夢ぽんへ♡
うちの子になってくれてありがとう✨
ゆめぽんのお陰で子供達は3人仲良く協力し合える子になったよ。
毎日夜に聞こえたカラカラの音。
私達を見つけると登ってくる姿。
手のひらでヒマ種をほおばる可愛い顔。
今日から全部見れないのかと思うと、パパもママもちび達も淋しくて淋しくて仕方ないけど、ずっとずっと私達家族をお空の上から見守っててね✨
ママぽん

里夢ぽん♡ママぽん(長野県川上村)

いつまでもレモンと一緒

ホームセンターのペットコーナー、何気にハムスターを眺めていた時、他の子たちはみんな寝てたのに、ゴールデン・キンクマのレモンだけは起きていて連れて帰って欲しいというような瞳でこちらを見たあの姿、今でも鮮明に覚えている。
いつも真っ先に考えるのは名前のこと。
帰宅途中でイメージからレモンと名付けたこと。
ハムスターのなかでも個体は大きいくせにメチャクチャ臆病で、ちょっとした物音でもビクッとして慣れるまで1週間はかかったよね。
毎日あげるご飯(ペレット)は、全部頬袋に入れて、いつも右側にだけ入れるから可愛い顔が台無し。
ゲージの掃除している時、仮のゲージから気付けば脱走。自分でも何が起こったのかよく分からずにキョトンとして固まっていたこともあったよね。
とてもマイページな子。ところどころ毛足が長くて目がクリクリして物凄く可愛くて大好きでした。
まだ寿命からすれば1年半〜2年くらいは生きられたはず。体調崩して一度は動物病院に行ったけど、定休日の日に限って再発。ただ見守ってあげるしかできなかった私はずっとつききりで最期まで私の声に苦しいのに反応してくれたレモン、短い間だったけど、一緒にいられたことを感謝している。
「ありがとうね」また生まれ変わったら、今度は健康で長生きしてね。
私はレモンのこと絶対に忘れない。だから見守っていてね。本当にありがとう。
レモンとはもっとずっと一緒にいられるものと思っていた。
年齢からすればまだまだで、先週までは別れが来るとは思っていなかった。
もっとかまってあげられたらよかったのに…とか色々と後悔もした。
ただ時間は巻き戻せない。前を向くことがレモンが望むのだとしたら後悔は感謝に変えよう。
小さな体、小さな命から精一杯生きることの大切さを教わることができたこと。言葉は話せなくても、何がして欲しいかとか伝わってきたこと。人間は自分の意思を言葉や行動にできるのに、なかなか素直になれなかったりするけど、いつも真っ直ぐで何をするにも一生懸命で、たくさん色んなことを教えてもらった。
私の仕事が決まるのを見届けて旅立ったのは、レモンからの応援なんだと受け止めて頑張るね。
だからずっと見守って私の心の中に居て下さい。
レモン、ありがとう。

ラブリーレモン♡(長野県駒ヶ根市)

ちくわへ

ちくわとすごした2年と10カ月、とても楽しかったよ。
くいしんぼうなちくわさん。ひまわりの種がだいすきだったね。
夜中に回し車で走りまくる。実は運動好きなちくわも大好きだったよ。
楽しい毎日をありがとう。ずっと忘れないよ。
ちくわ、だいすきだよ。

からあげとJR(長野県上田市)