無表情だった君(おば)へ

最初は来た時はずっとゲージ暮らしだったせいか、無表情で引っ込み思案だったね。
それがいつしか尻尾を振って寄ってきたり、「撫でて〜」とか「抱っこして〜」って甘えられるようになったね。
頭の手術2回もしたし、歯もいっぱい抜いたり大変だったよね。
歯がなくなっても食いしん坊な“おば”は歳をとってから、食べたのにご飯せがんだりしたよね。
本当の名前はお嬢なのに、ここ数年は「おば」とか「おんばぁ」で呼ばれるようになって、でもそれだけ家族に馴染む本当に家族になったんだよ。
最後は病気になってもう手術もできなくて、毎日家で点滴に5種類の薬。
大好きなチュールさえ食べられなくなっても飲まされて嫌だったよね。ごめんね。
私たちの家族になってくれてありがとう。
おばのおかげで楽しく幸せに暮らせました。
先に行った子たちにヨロシク!
これからはお空から見守っててね。
淋しいけど痛みや苦しさから解放されてほっとしました。

匿名希望(長野県中野市)

15年とはあっという間なるもので…。

15年前の9月、我が家にやって来た、とても小さなトイプードル。
それからというものの、我が家の中心的な存在でした。
色々なことがあったけど、あなたがいただけで癒され、助けられました。
甘えん坊かと思っていたあなたの意外な一面を見たのは、病気が見つかり通院を始めてからでした。
とても頑張って治療をし、我が家以外を嫌がっていたのにお泊りも頑張っていた。
あんなに頑張りやだとは、最期まで知らなかったけど、本当に褒めてあげたいです。
15年間、たくさんの幸せと笑いをありがとう。
あなたもたくさんの幸せを持って行ってください。
またいつか必ず会いましょう。

ひまわり(長野県佐久市)

スバルありがとう 大好きだよ!!

スバルと出会ったのは17年前の6月だったね。
ペットショップで売れなかったスバルをトリマーのお姉さんがあまりに可愛くていい子なので誰か買ってくれる人がいないかと探して縁があって家に来ることになったね。
室内犬は初めてだった私たちは、最初は無理だと思ったけど、スバルがお利口でとてもいい子だったので、トイレ等しつけも上手くいき、夜も一緒に寝たり、どこに行くにも一緒に出かけたりお前思い出はいっぱいあるね。
でも去年ぐらいから足も弱くなり、食事もうまく食べられなくなって、おむつの生活が始まったね。
食事も朝晩お母さんが食べさせてあげたのね。
お母さんの仕事にスバルのお世話が入って大変な時もあったけど、今年になってそんな生活も日常になったよ。
体もあんなに痩せてしまったけど、ちょっと前までは、外に連れ出せばトイレもできたこともあったね。
最後の日は、お母さんとお父さんの腕の中で眠りについたね。
いつか、息子のホクトとお父さんとお母さんと天国で会おうね。
スバル、本当に家に来てくれてありがとう!!大好きだよ!!

おかあさん(長野県小海町)

幸せをありがとう

ショコラ(ショコタン)ありがとう。
ショコラは、おばあちゃんといつも一緒に寝てて大好きだっただろうね。
ショコラが最後一瞬元気になったときは、皆ですごいすごいって言ったら、シッポも思いっきり振ってびっくりしたよ。
最後のトイレもきちんとできたね。
あっという間のショコラの最後。
天国ではお兄ちゃんのレインを待っている。安心してね。
大好きだよショコラ!
ママ

いっぱい幸せをありがとう。
ショコタン、カワイかったぜ!!
史年

甘えん坊で宝物。
また会う日まで待っててね。
大好き。
お姉ちゃん

ショータン(長野県東御市)

ありがとう

もか、14年と3か月。
ずっと家族の真ん中でみんなを見ててくれてありがとう。
たくさんの奇跡を見せてくれて、がんばってくれてありがとう。
最初は反対していたお父さんが高熱の時にこっそりOKもらって家族になれたね。
たくさんいたずらして怒られて・・・。
気がついたら「ガブ!!」・・・。
家族以外の人には慣れなかったな。
体が弱くて病院でもたくさんお世話になって、お薬もたくさん飲めたね。
痛い点滴もちゃんとがんばれた。
お母さん大好きで、いつもさがしまわってたね。
いつも一緒だよ、心配しないで。
もかがいてくれたから我が家はずっと仲良く一緒にいれました。
ゆっくり休んで、たくさん遊んで、たくさん食べて待っててね。
みんなもかが大好きだよ。ありがとう。

匿名希望(長野県佐久市)