お散歩・かくれんぼ

神社の境内を台車に乗せて話をしながらお散歩したね。
また、私が仕事から帰ると迎えにきてくれたね。
その際、階段で私が身をかがめて待っていると、奥の方からすごいいきおいで走ってきて、私を探しにきて、私がおどかして登るとまた戻ったりその繰り返し!楽しかったね!
抱っこが好きで、お腹をなでてやると気持ち良いとゴロゴロ喉を鳴らして喜んでくれました。
長い間、いろいろな意味で助けてもらいました。
お別れはつらいけど、前を向いてこれから先も生きていきます。
天国から見守っていてくださいね!ありがとう。

ラブのママ(長野県長野市)

トト、今まで有難う

トトがいなくなってしまったことが今でも信じられません。
家に帰る度に動いている姿を確認するといつもホッとする毎日でした。
抱っこをしても暴れないおとなしい子で周りの人からも凄く愛されていました。
何年か前に体に腫瘍ができて、手術をしなければ治らないと病院の先生に言われました。
治してあげたい思いで東京の病院へ一緒に行って、大丈夫ということもありました。
一週間前に体が急変して病院に連れて行った時は正直覚悟をしましたが、トトはまた元気な体に戻ってくれました。
またこれからも一緒に生活ができると思った矢先だったので、悲しみよりも驚きの方が大きかったです。
トトが家に来てくれたことにとても感謝しています。
辛い時はいつもトトが一緒にいてくれたからです。
トト、たくさんの思い出を有難う。天国から見守ってて下さい。

匿名希望(長野県茅野市)

わが家に来てくれてありがとう。

ブリーダーさんから譲り受けた子。
静岡県までお迎えに行ったね。
最初は膝の上に収まるくらいの大きさだったのにいつの間にか持ち上げることもできないくらい大きくなってたね。
旅行、ドッグラン、公園・・・いろんなところ一緒に行けて楽しかったよ。
たまに当たってしまうこともあったけどごめんね。
ジョウはうちに来て毎日楽しかったかな? よかったかな?
本当に言いたいこと、思い出はたくさんあるけど、一番伝えたいのは『ありがとう』の一言。
安らかに眠ってね。

ジョウママ(長野県長野市)