ラブリーちゃん、ありがとう

2011年9月5日に我が家の家族の仲間入り!
もっともっと一緒にいたかった!
仕事から帰ると、車の音を聞いて出迎えてくれたね。
ポリポリの音を聞くと、飛んできた食いしん坊な娘。
いっぱいいっぱい想い出がありすぎて書ききれません。
ありがとう家族になってくれて。忘れないよ!

洗い物をしていると心配して流し台に乗って見守ってくれたり、日なたではお腹を出してリラックスして寝ている姿。
夜寝る時にはフミフミして上に乗って一緒に寝たこと。
お散歩も大好きでトコトコ歩く姿。
いっぱい心に頭に残っているよ。
ずっとずっとみんなの心にいるので、安心して虹の橋を渡っていってね。
そして美味しいものをいっぱい食べて走り回ってね。
また会おうねラブリー。
大好きだよ。ありがとう。お疲れ様でした。

ゆきちゃん(長野県軽井沢町)

アニカとパパとママ

19年間の長い間本当にありがとうございました。
多くさんの思い出は一生わすれません。
アニカが、私達の所へ来てくれてからは、いつも楽しくびっくりする事が多くて、毎日があっという間に過ぎて行きました。
初めて家に来た日は、小さくてブルブル震えてたので心配しましたが、いつも、誰かに抱っこをせがんでましたね!
一人でいるのが本当にきらいな子でした。
大きな病気もせずよく食べてよく走りましたね!
晩年、軽井沢に来てからは歳を重ねた分大人しくなりましたが、パパが貴方のためにキャンピングカーを購入してくれましたね。
それで日本全国旅行したね!
日本中出かけた時はまだまだ元気一杯やったね!
この一年、大変辛そうにしてる事があり心配してました。
わたしには、一つだけ残念なことがあります。
それは、2/11の19回目の誕生日を一緒に祝えなかった事だけです。
その時は、パーティーに来てね!

こーちゃん(長野県軽井沢町)

ありがとう♡

H17.3.12、我が家の家族になったピース。
それから15年7か月、色々な事があったね。
ピースは何でも食べちゃって、ウッドデッキを食べた時はさすがに苦しそうだったよね。
若い時はドッグランで思い切り走ったり、大好きな雪に飛び込んだりとおてんばさんだったね。
何回も脱走して探したな。
もっと一緒に遊んであげれば良かったなって後悔してます。
お留守番も多くて寂しかったよね、ごめんね。
我慢強くて本当にいい子すぎて…
ここ数年は穏やかな日々だったね。
毎日お散歩しながらお話ししたね。
夜は星が綺麗だったね。流れ星もたくさん見たね。
もっと一緒にお散歩したかったよ。
病気なのを忘れるくらい元気で、最後まで自分でトイレに行って、もっと甘えて良かったんだよ。
ピースは幸せでしたか?
ピースと出会えて、ピースと過ごせた日々は宝物です。
虹の橋に着いたら、美味しいものを沢山食べて、いっぱい遊んで、ママが行くまで待っててね。
ピースが家族になってくれて本当に幸せでした。
ピース、今まで本当にありがとう♡
いつまでも大好きだよ。

ピースまま(長野県軽井沢町)