大好きだよコロンチャン

13年前の7月13日お母さんは胸を弾ませていました。
名前はもう決めていました。
「コロン♡」はじめまして!!
覚えた事は、まて、おて、おすわり、おまわり、ふせ、ワン!でしたね。
コロンはお利口だからトイレもすぐに覚えたね。
お風呂は呼ばれると嫌々ながらもちゃんと来たよね。
お母さんの下手なトリミングにもよく耐えたよね。
レタス、ブロッコリー大好きだったね。でもきゅうりは嫌いだったね。
ある日目が見えなくなってしまったけど、お家の中は上手に生活できていたね。
家族にたくさんの笑顔をありがとう。
お母さんも何年かしたらコロンのいるところに行きます。
そしたらまた一緒に暮らそうね。
バイバイコロン!!

コロンママ(長野県佐久穂町)

あなたは私の相棒でした。私たち夫婦の相棒。そして家族。

ピアンほんとうにあと数日で14歳のお誕生日でしたね。
私はてっきり14歳のお誕生日を迎えられることと思っていましたが、こんなに忙しく天国へ旅立ってしまうとは思いもしませんでした。
先生にガンと言われてわずか6日。いくらなんでも早すぎます。
ピアン、あなたとの出会いはあなたが生まれてから約1週間でしたね。
一目であなたと決めました。
きっと運命ですね。
約14年、ピアンあなたは小さい頃からお利口、控えめ、おとなしく、ちょこっと神経質なところがありましたが、本当に、本当に手のかからない子でしたね。
ただ、あなたの神経質なところは“おもちゃの好き嫌い”でした。
用意したおもちゃがあなたに気に入られて、遊んでくれたことは本当に本当にうれしくて、おもちゃ選びは私の楽しみでした。
ピアン、ブラッシングが大好きでしたね。
ブラッシングを始める、といつまでもブラッシングさせてくれるので、皮膚が傷たまないか心配するほどでした。
あなたがもう少しやってよと言っているのを、さすがに途中で止めましたが(笑)。
あと胸を撫でられるのが本当に大好きでしたね。
ビアン、長生きしてくれてありがとう。
あなたの美しい顔、いろんな人に「綺麗なワンちゃん」と言われましたね。
美しい被毛(毛深くて長くトリマーさん泣かせでしたね)絶対一生忘れません。
ピアン、楽しい時間を私たち夫婦に与えてくれてありがとう。
どうぞ天国で安らかに。

ぴーちゃん(長野県佐久穂町)

来、大好き

広島生まれの来くん。
羽田空港で初対面。
ゲージから出した顔は不安げで、今でもはっきり覚えているよ。
散歩が大好きで、生きている蛙を咥えて口から両足がデロンと出て、怒ったら食べちゃったり、ヘビと格闘したり、蜂を口でつかまえようとしたり、広島の男はいろんな伝説を残してくれました♡
優しい面もあって、野良猫に自分のご飯を残しておいて食べさせてもくれたね。
自分に正直で、我慢強くて、聞き分けが良くて。
楽しい思い出ばかり♡
13年間、今まで本当にありがとう。
大好きだよ、来♡
いつかまた会える日を楽しみにしてるよ♡

じゃけ〜(長野県佐久穂町)

生まれてくれて「ありがとう。」

ある日突然「家族」が増えました。
パパとママに何の相談もなく、長女と次女が犬を連れて来たのです。
唖然としたのは束の間、その可愛さにヤられたのはむしろ私達だったのです。
思い出なんて書ききれない、お前のおかげでウチらの絆がどんどん深まっていったよ、ありがとう。
安らかに眠って下さい。
本当に生まれてくれて「ありがとう。」

レンパパ(長野県佐久穂町)

愛嬌がある息子 うめ吉

少しおバカで 色々な物にオシッコをかけて、怒られる事もあったね。
でも、そのおバカな所が愛嬌があって かわいくて 大好きだったよ。
時には しつこい所もあったけど、いつも どこに行くにも着いてきて、
朝のお見送り、お出迎えしてくれて 14年間 毎日してくれて ありふぁとう!
走って来る姿が とくにかわいかった。
ずっとずっと大好き。 ウチの子になってくれて ありがとう。
また 会う日まで バイバイ
また、家に戻っておいでね。

うめ吉のお母さん(長野県佐久穂町)