I love Ron.

大好きなロンちゃんへ
生まれて3ヶ月、友人宅より我が家に来たロンちゃん。
うちの夫は“ゴンちゃん”と呼んでいたが、毎朝の散歩に嬉しそうに行ったネ!
先に家にいた姉ちゃんチワワのナナちゃんとは、1年違いの誕生日。
一緒の姉弟のように仲良しだったネ!
ロンちゃん(チワワ)はお姉ちゃんが大好き。
ゲージは別々だったのに、いつもロンちゃんが脱走してナナお姉ちゃんのゲージにこっそりお邪魔していたネ!
散歩もロンちゃんが先に行き、後から見守るように奈々ちゃんがついて行きましたネ!
お姉ちゃんが先に亡くなってからは、ロンちゃんは散歩に行っても、いつも途中で後ろを振り返っては寂しそうに帰って来ちゃいましたネ!
天国へ行ったら、お姉ちゃんに会ってまた楽しく遊んでネ!
家族にはいつも元気な姿を見せてくれてありがとう。
元気に孫達とも散歩してくれ最後まで人気者のロンちゃん。
これからも遠くから私たちみんなを見守っていてくださいね

クリボウ(長野県佐久市)

ナムル、大好き。

ナムル、あなたとの16年間、楽しくて面白くて、毎日が刺激的だったね。
とっても面倒見がよくて、誰もがあなたに夢中になりました。
今日からあなたもいない生活、時間がやってきます。
どうしよう、今は考えただけでも苦しい。
でもね、いつかおかぁーはんがナムル達がいる世界に行った時、ナムルが先に気付いたら全力で走っておかぁーはんに体当たりして吹っ飛ばして教えて。
おかぁーはんが先に気付いたらあなたをぎゅっと抱きしめる。
ありがとう。
たくさんの愛を見せてくれてありがとう。
ナムル、大好き。

ぱぐこ(長野県佐久市)

ありがとう感謝

ありがとう!
楽しい17年でした。
小さい時から人に吠えず、犬が大好きなはなだったね。
自分が犬だとも知らないよな。
お金も、ちいやジャンよりもずっとかかったよ。
腫瘍の手術2回も、白内障・義眼の手術、よかったのかな?
痛い思いさせて、人間のエゴか…。
良かれと思い…。
寂しくなるだろうな。
3時間4時間毎泣いてトイレに連れて行けと…。
外の散歩したかったんだね。
昨日もっと早く帰ればもう少し生きられたかな?
ごめんね。
ただそれだけ悔いが残ります。
じいちゃん、ばあちゃん、ジョン、ちい、はなお願いしますね。
みんなありがとう感謝してます。

はな(長野県佐久市)

リョウとの思い出

リョウは2011年5月に我が家にやってきました。
6ヶ月の時病気を発症し、心配もありましたが愉快で、いたずらで、わんぱくな私たちの男の子として成長してくれました。
私たちの大切な子供でもあり、親友でもあり、愛に溢れた素敵な子でした。
お父さんの車に乗ってドライブが好きだったね。
家の中でも外でもお父さんの後をついて歩いていつも一緒だったね。
お母さんお帰り!って出迎えてくれて、夜は頬をくっつけて一緒に寝たよね。
もう今夜からリョウちゃんはいない。
私たちは深い悲しみの中に放り出されてしまったみたいだよ。
リョウちゃん、私たちにたくさんの思い出と大きな愛をありがとう。

市川(長野県佐久市)

コテツありがとう!!

お父さんと二人で軽トラで迎えに行った時、4か月くらいの小さな子でした。
母親と離されてさぞかし夜はなくだろうと心配しましたが、気丈な犬で、ひと言も泣かずに元気でボールを追いかけたり、それはそれは楽しい日々でした。
暑さに弱く、真夏砂利砂を食べて腸に砂が溜まり大手術をしたが、その後元気になり、安心したところです。
数えきれない思い出ばかりですが、16年も私たちと共に過ごしてきたこと、本当にありがとう、ありがとう。
コテツは私たちの宝物です。
ありがとう!!

コテツ(長野県佐久市)