長野県、今年も熊の出没が多い?

昨晩、松本市から長野市に向かう特急列車が熊と接触して一時停車していたようです。

昨年も長野県ではクマの出没が多そうだと書いてますが、今年も多いのでしょうか。
軽井沢町では新軽井沢と言われる軽井沢駅周辺でも目撃されてます。雲場池の近くだったり、矢ケ崎公園近くのホテルの中まで侵入したりしてます。
軽井沢町ではクマの出没場所が地図で分かるようになっているのでありがたいので、近くに行く際には気をつけましょう。
その軽井沢町から委託を受けて熊を追い払っているピッキオは捕獲した熊に発信器を取り付けます。
その熊が人の生活域に近づいてくるとベアドッグという訓練された犬などを使って山の方に追いやる活動をしています。
最近知ったのですが、発信器を取り付けた熊はひと目に触れることがないわけで、つまり軽井沢町の熊情報地図で示された目撃情報は発信器が付いていない熊。
軽井沢町だけでもクマは何頭もいるんだということが分かるはずです。
なおもちろん野生動物なので県境や町の境は関係ありません。御代田町や佐久市で目撃されても軽井沢町の地図に載ることはないので周辺の市町村では別の情報を頼りにしなければなりませんね。