長野県、今年はクマの出没が多い?

「今年は4年に1度の出没多発年? クマに襲われたときはどうしたらいいのか」

この中に気になる記述がありました。

長野県は「過去のデータから今年は4年に1度のツキノワグマ出没多発年になる可能性がある」と注意を呼びかけています。
(中略)
「ツキノワグマの主食ともいえるブナ、ミズナラ、コナラの実(堅果類=ドングリ)はそれぞれ豊作と凶作の周期があります。ドングリ類の凶作が重なった年は、クマの目撃情報や人身被害が増加する傾向があります。

つまり、今年はドングリ類が凶作になり、エサを探し求めるクマの行動範囲が変わるなどするので遭遇する危険性が高くなるということのようですね。
野生動物のことですので人間がコントロールできる範疇にないのは仕方ないことです。
私も昨夜軽井沢町内でクルマの前を鹿が横切りちょっと驚きました。
遭遇しないのが当たり前ではなく、遭遇して当然と考えた方が良さそうです。
犬の散歩などで自然豊かな場所を歩くのは気持ちのいいことですが、くれぐれもご注意ください。