宿泊施設の看板犬ランキング3位に斑尾のルイ君

楽天トラベルが実施した宿泊施設の看板犬人気投票というのがあって長野県信濃町斑尾の宿「小さなホテル 風小僧」のルイ君が第3位に選ばれたそうです。

「全国の宿から選んだ!自慢の看板犬ランキングTOP5」

3位には、昨年11位だった長野県「小さなホテル 風小僧」の「ルイ」が順位を上げてランクインした。ルイは山梨県の保護センターから来たミックス犬で、大きな耳と白いソックスを履いたような足が特長。人懐っこい性格で、宿のお出迎え部門の部長を務めている。

ルイ君は風小僧のfacebookで拝見できました。

ミックスだそうですけど、きれいなブラウンで、素敵な環境でのんびりと過ごしているんでしょうか、優しいゆったりとした姿です。
楽天トラベル以外のホームページにもルイ君のことが宿のクチコミに書かれていました。
とてもいい子なんだと思います。
下記、宿の方のコメントを読むと保護犬だったそうです。

山梨県の保護センターからやってきた、ルイ君。シェパードの血が入っていると思われる大きな耳と白いソックスがチャームポイントです。人懐っこく&犬懐っこい性格でお友達が沢山。保護犬周知活動も彼の大事な務めです。

ランキングには他にも長野県の看板犬がたくさんランクインしてます。

6位 春くん(軽井沢 ホテルそよかぜ、軽井沢町)
7位 与六(ヨロク)くん(むね樹ペンション、飯山市)
7位 エマちゃん?(西発哺温泉ホテル、山ノ内町)
11位 ななこちゃん(ペンションビッグフォレスト、木島平村)
13位 大豆(だいず)くん(奥志賀高原ペンション 樹の子、山ノ内町)
19位 ハローちゃん(信州 愛和の森ホテル、伊那市)
20位 ちゃこちゃん(松代ゲストハウス布袋屋、長野市)

犬がいない家族の方でもこういう看板犬のいる宿で犬と触れ合えるというのは宿の魅力にもなることでしょう。
宿を再び訪れた時、もしかしたら覚えてくれてるかもしれません。そんな体験もあったら最高ですね。