保護犬からハリウッドスター

先日見た洋画に出ていたワンコのしぐさや表情がとてもかわいいのでインターネットでその映画とそのワンコのことを調べてみました。
するとそのワンコは保護犬だったそうなのです。
どういう事情で保護されたのかわかりませんが、そんなことは感じさせない穏やかな表情をしてました。
調べた内容には、そのワンコと主演した俳優との関係にも触れており、撮影の合間にはフレンドリーに接し合っていたそうです。

保護犬からハリウッドの映画出演で有名なのは、映画『ベンジー』
当時大ヒットしましたね。ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

 

「保護犬からハリウッドスターに上り詰めた名優ヒギンス「ベンジー」が救った数百万の犬の命」

 

もともと持っている素質というものもあるのかもしれませんが、人間だってワンコだってみんな同じような可能性は持っているはずです。

映画ベンジーの世界的ヒットにより、アメリカ全土で数百万匹の犬が収容所から引き取られて行った

この映画によって保護犬について理解されるようになり大きな反響もあったとのことです。
映画で犬やネコが出ていたら、その子たちにもこういうストーリーがあるのかもしれません。