ワンコ好きにはたまらないオススメ映画

人間の寿命よりも短い犬ですが、大好きな愛犬とはずっと、そして代替わりしても大好きだった愛犬を追い求めてしまうことでしょう。
そんな愛犬家なら誰しもいだく気持ちを映画のストーリーにしたんだなあというのが今日オススメしたい映画。

「僕のワンダフル・ジャーニー」(https://boku-wonderful.jp/)

愛する飼い主のイーサン(デニス・クエイド)に会うために50年で3回生まれ変わり、ようやく再会した犬のベイリーは、イーサンと彼の妻ハンナ(マージ・ヘルゲンバーガー)と一緒に農場で暮らしていた。ある日、孫娘CJの母親グロリア(ベティ・ギルピン)が娘と一緒に出て行ってしまう。悲嘆に暮れるイーサンとハンナを見たベイリーは、ある決意をする。

“愛する飼い主”のために生まれかわってもその飼い主の元に現れるというストーリーなんです。
もちろん生まれかわるから犬種もサイズも異なるけど、毎回同じ飼い主と一緒に過ごしてくれる。

公開はちょっと先の9月13日ですが、長野県内では、長野グランドシネマズ、イオンシネマ松本、そしてTOHOシネマズ上田での上映が予定されています。
それまでは予告編でまずはウルウルしちゃいましょう。

そしてこの映画は、続編なんですね。
前作は2017年に公開された「僕のワンダフル・ライフ」
これならレンタルビデオなんかで予習がてら見ることができそうです。
前作の飼い主は年をとり、今作ではその孫娘と愛犬が人生を共にする。
いかがでしょう。見てみたいですね。