アメリカの人気犬種ランキング

アメリカで人気犬種のランキングがアメリカンケンネルクラブ(American Kennel Club)から発表されました。
第1位はラブラドール・レトリバーで、26回連続、不同の人気だそうです。

2位 ジャーマン・シェパード
3位 ゴールデン・レトリバー
4位 イングリッシュ・ブルドッグ
5位 ビーグル
6位 フレンチ・ブルドッグ
7位 プードル
8位 ロットワイラー
9位 ヨークシャー・テリア
10位 ボクサー

9位のヨークシャー・テリアが前年の7位から順位を落としたもののトップ10の犬種は昨年と同じ。

さて、日本はどうかといいますと、アニコム損保が発表した2016年のランキングでは下記の通り。

1位 トイ・プードル
2位 チワワ
3位 MIX犬(体重10kg未満)
4位 柴犬
5位 ミニチュア・ダックスフンド
6位 ポメラニアン
7位 ミニチュア・シュナウザー
8位 ヨークシャー・テリア
9位 シー・ズー
10位 マルチーズ

もちろん家の大きさの問題がありますが、だいぶ違いますね。
トイ・プードルはアメリカではプードルに入ると思うので一応両国で人気。
チワワはアメリカでは第30位。そして、日本が誇る犬種である柴犬はアメリカだと第44位という結果になってます。なお、秋田犬は第46位。
比較してみるとおもしろいですね。